toggle

【認知の歪み|基本パターン10】

認知の歪み10のパターン

【ネガティブな感情を生み出す、認知の歪み】

ネガティブな感情を生み出す認知の歪み(ものごとの捉え方の悪い癖)のうち、代表的なものを10紹介します。苦しみ・辛さ・悲しみ・怒り・恐怖・不安・心配・恨み・妬み・自己否定などの感情で苦しむことが多い方は、一度チェックしてみることをお勧めします。(認知行動療法は、これらの認知の歪みにアプローチしてより合理的な捉え方を身につける実践的心理療法です。)

【認知の歪み|基本パターン10】

気になる項目をクリックしてください。

① 白か黒かで判断してしまう。

② 悪いことは大袈裟に捉えてしまう。

③ 信じているもの以外認められない。

④ 自分の良いところを見ようとしない。

⑤ すぐに結論を出してしまう。

⑥ 欠点を大きくとらえてしまう。

⑦ 感情的に決めつけてしまうことが多い。

⑧ ~な人だからと自分や人を決めつける。

⑨ なんでも自分や人のせいにしてしまう。

⑩ ~すべきと思うと怒りが湧いてくる。