toggle

心理フィルター

『認知の歪み|心理フィルター』

これは、ものごとや人を都合よく捻じ曲げて判断することです。また、ものごとの一面だけで判断を下すことも当てはまります。例えばギャンブルに狂って破産寸前の男性と付き合っている友達に「あの人はあなたが思ってるような人じゃないからやめておいたほうがいい」と忠告しても「何言ってるの?あんなに優しくてしっかりしていて将来有望な人はいないわ」と、自分の信念に合うように修正して捉えてしまう(合わない部分は見ない)ようなことがこれにあたります。

どんなこともそうですが、自分だけが正しいということはあり得ません。都合の良い情報だけ集めるのをやめて、偏らないように情報を集めてその都度冷静に判断するようにしましょう。心理フィルターの傾向は、何度失敗しても懲りずに繰り返す場合も多いので、「自分は人を見る目が無いのかな?」「きっと男運が悪いんだ」などと決めつけてしまう前に、なぜ自分の都合を優先してしまうのか考えてみることをお勧めします。

目次⇒認知の歪み|基本パターン10

参考記事⇒リフレイムのカウンセリングについて