toggle

首・肩の痛み、コリ、違和感

【首の痛み・コリ・違和感|原因と対応】

【原因】

首疲労は不良姿勢が主な原因です。運転やデスクワークで長時間同じ姿勢(特に低い位置のパソコンでの長時間作業)を続けると筋肉が疲労して起こります。また、眼精疲労や噛み合わせ、ストレスからの自律神経失調症も原因のひとつです。また疲労が蓄積しているときは寝違えなども起こしやすくなると考えられます。

【対応】

オリジナルの「リンクリリース法」により安全性と改善性の両立が可能になりました。首やその周辺部の違和感や痛み、可動不良を劇的に改善いたします。自信を持ってお勧めする施術です。

〇コリ

首や首周辺の筋肉疲労を緩やかに調整します。また、不良姿勢が原因の場合は、効果を高める為にも全身のバランス調整を組み合わせるのが有効です。特に背部や腰部の緊張を緩めたり、首の前面周辺部の緊張の改善は大切なポイントです。コリの場合は大変気持ち良い感覚を覚えますので、リラクゼーションとしても効果が高いです。

〇痛み

<自律神経系の不調による場合>

自律神経を調整する独自の方法で緊張を緩和していきます。また首の不調により、うつや自律神経失調症、慢性疲労や胃腸障害を誘発することも近年わかってきました。よって、頸部の調整は原因不明の体調不良にも効果的です。また、神経系へのアプローチは反動を抑えつつ行うことが大切ですので、時間をかけてゆっくり対処していくことをお勧めします。

<寝違え>

寝違えによる鋭い痛みは、リンクリリース法によって筋肉の痙攣による強い収縮を元に戻すことで劇的に改善します。寝違えを起こしてからの時間が短いほど短時間で元に戻せますのでお早めにご来院ください。

<頸椎の可動域制限による場合>

リンクリリース法とカイロプラクティックの技術を合わせて、安全に改善いたします。

<頸椎のヘルニア・変形性頚椎症>

専門医の治療を受けてください。