オンライン対話カフェ

オンライン対話カフェ

対話による自己理解の促進や、精神が不安定なときの自己開示による改善効果についてはヨーロッパにおける心理療法のオープンダイアローグでも実証されていますので、2020年以降は定期的に少人数での対話の機会を設けることにしました。

またこれは、臨床を積む中で、トラウマによる人に対する不安感や恐怖感を軽減するには『理解されるという成功体験』を積むことが必須と考える私からの、考えるのは好きだけど人間関係は疲れてしまうという方への提案企画でもあります。愛着障害に必要な、安全基地の仮体験にもなるように設定してあります。

【対象・条件】

★少人数での対話を通じて自己理解を進めたり、自己表現を練習したい方。色々な考え方を知りたい方。
★対話が主目的ですので、グループでの対話はまだ難しい…という方は、カウンセリングをご検討ください。
★オンライン交流会に参加するには、事前に心理雑学勉強会『人間関係と対話の勉強会』に参加していただく必要がります。

【内容】

まずは、どういったメンバーで話し合うかを知った上でお話しいただくために、簡単な自己紹介(参加した理由など簡単に)をしていただきます。

そして、考えたことや思うことについてお一人ずつ(初参加の方優先)お話しいただき意見交換します発表は最低3分以上・テーマについての考えがない場合の参加はご遠慮ください)。

時間が余った場合はフリートークです。今回用意した以外の自己分析や興味ある話題、皆さんへの質問など、自由にお話しください。(フリートークでは無理に発言していただく必要はありません)。最後に今回の感想を伺って終了です。

できる限り、皆さんの心情や不安感に配慮して進めたいと考えていますので、よろしくお願いします。

【テーマ有り・日時】

【日時】

◆11月6日(土)19:00~21:00
『人間関係リセット癖とパートナー』受付中
様々な精神的問題の影響で、人間関係をリセットしてしまう癖がある場合、パートナーの見つけ方と、共に暮らしていく方法は難しい課題になる場合があります。この問題について色々と意見交換をしたいと思いますので、参加者の方は、ご自身の経験や考えについてお話しできるようご準備ください。

◆11月20日(土)19:00~21:00
『今の自分と未来の自分を繋ぐ試み』受付中
ご自分の現状を踏まえた上で、これからの自分の在り方について「何を目指すのか」「そのために何が必要なのか」について、意見交換したいと思います。参加者の方は、ご自分の現状や性格分析と目指したい自分像についての様々な考えや試してみたいことについてお話しできるようご準備ください。

◆11月21日(日)19:00~21:00
『オンライン交流会』受付中
心理雑学勉強会『人間関係と対話の勉強会』に参加された方の実践練習の場として立ち上げた企画です。ご参加には勉強会への事前参加が必要となりますので、ご注意ください。会話ではなく対話を意識したコミュニケーションを練習しながら、人間関係を深めてみましょう。参加者の方はご自身が「最近思うこと」「考えていること」についてお話しできるようご準備ください。

【定員】最大6名まで

・開催1週間前までに、2名以上申し込みで実施。

【料金】各講座2000円(後払い)
※オンライン交流会のみ2回目以降の方は1,000円

銀行振込(UFJ)かクレジット(VISA・Master・AMEX)でのお支払いをお願いします(※クレジットフォームとURLは企画日の1~2日前に送信しますが、事後のお支払いで大丈夫です。ご参加日から土日を除いて3日以内・他の勉強会やカウンセリングと合わせてお支払していただくこともできます。)

◆過去テーマ

◆『自粛期間に気づいた自分の強みと弱み、あるいは傾向』
◆『自分にある闇、あるいは課題として向き合いたいこと』
◆『人間関係から分かる自分の傾向と、これからの人間関係』
◆『自分の個性。個性を生かし否定しない工夫』
◆『自己認識。自分の【好き】を根拠と共に熱く語る』
◆『自己認識。【安心感】について思うこと』
◆『自己認識。過去の痛みをどう解釈し消化してきたか』
◆『私の価値観・ひとり時間のお気に入りの過ごし方と理由』
『私の価値観・私が真似たい〈人名・複数可〉の生き方と理由』
◆『自己肯定とは何かを考える』
◆『人を理解するために必要なこと』
◆『対人関係で安心感を得るために必要なこと』
◆『私がネガティブな感情に襲われるとき・その対処法』
◆『私を支える夢、あるいは妄想・空想を真面目に』
◆『私の心に残る・私を支える言葉たち』
◆『私が怒りを感じることと自己分析』
◆『私に影響を与えた経験と変化した価値観』
◆『執着を捨てるための試みと結果分析』

【方法】

・ZOOMを利用します。カメラ内蔵のパソコンやスマートフォンでの利用が可能です。(カメラ内蔵パソコンの場合は、こちらからのメールのリンクをクリックするだけですぐに利用できます。勝手にソフトがダウンロードされることもありません)グーグルのメールが受け取れるアドレス・公式LINEをご用意下さい。スマートフォンでご利用される場合のみ、事前にZOOMアプリのダウンロードをお願いします(ダウンロード無料・お客様のアカウント登録、サインアップは不要です)

尚、セキュリティの関係上、参加者が全て入室した時点でルームに鍵をかけますので、ご理解よろしくお願いします。

【申込・ご予約の際の必要事項】

HPのご予約ページ公式ラインにて受け付けます。HPの申し込み状況の更新のタイミングにより、HP上では空きがあっても受付できない場合があります。ご了承ください。

「〇月〇日 対話カフェ参加希望 振込orクレジット」とご記入ください。振り込みの場合は銀行口座をLINEかメール、クレジットの場合はクレジットフォームをメールにて、企画日の1~2日前にURLと同じタイミングで送信いたします。(クレジット払いの方はメールアドレスが必要ですので、アドレス明記の上お申し込みください

【ルール】

①他の参加者の話を否定したり、感情的に反応することを禁止します。

②顔出しでのご参加をお願いします。画像にご自身の名前orハンドルネームが表示されるよう設定してください。方法がわからない場合は、会の初めにお尋ねください。(ネット検索でも調べられます)

③司会と心理学的なサポートは私が担当します。他の参加者の迷惑になる行為や発言にはお気を付けください。安全基地の仮体験の場を目指していますので、悪気の無い発言だとしても、繰り返される場合には私の主観で退出していただきます(コミュニケーションで何が問題なのかわからないという場合は、対話の勉強会やカウンセリングをご検討ください)

④キャンセルの場合は早めにお知らせください。キャンセル待ちの方もいる場合がありますので、ご協力お願いします。過去に当日キャンセル・無断キャンセルをした方の再度のお申し込みはご遠慮ください
※当日キャンセルと無断キャンセルの場合は代金を請求させていただきます。

⑤各回初めに対話のルールの確認をします。安心安全な温かい場所づくりにご協力お願いします。

※飲食しながらのご参加も可能です。