toggle

HSP交流会

HSP交流会(敏感過ぎる人の交流会)

HSP(敏感過ぎる人)を始めとして,人間関係が苦手,空気を読み過ぎる,気を遣い過ぎる,自己主張ができない,自己肯定感が低い…といった傾向で苦しんでいる方に向けた心理学勉強交流会のお知らせです。(3年目)

◆思い

主に「自己評価が低い・自信がない」という理由でHSPの傾向が強くなっている場合には、自信を回復することがひとつの課題です。しかし、それは簡単なことではありません。日々の生活の中でエネルギーが既に枯渇している方がいるからです。そういった場合に何か有効な手段はないだろうかと模索する中で、「自分と同じように苦しんでいる人がいること」を実感して気持ちを落ち着かせた上で最新の知識を学び、自己認識のツールとしてHSPの概念を利用することができれば、より多くの工夫が生まれて余裕が生まれるのでは?と考え、交流会の立ち上げに行きつきました。

◆2019年10月追記

最近は名古屋でもHSP交流会が盛んに行われるようになりました。良い環境ができつつありますので、リフレイムは辛さを共有して安心感を得る交流会から、自己認識のツールとしてHSPの活用を提案する勉強会に重点を移します。また、12月より自分の気質を深く理解した上で、これからの生き方を考えていく勉強交流会『自己探求ラボ』を始めます。HSPや内向気質についての理解は卒業された方で、その先の生き方を考えたりシェアしたりしたい方を対象にしていますので、興味のある方は詳細をご覧ください。

※私見ですが、上にも書いたようにHSPや内向などの“型”は自己認識のツールと考えています。以下に私のHSPに対する考えをまとめましたので、興味のある方はご覧ください。

関連記事 ⇒ HSP概念に対する私の認識(2019/12)

内容

勉強交流会は、ご自分の状態の確認とHSPの知識の共有を主目的とした交流会です。勉強と交流を両立できるよう、時間も3時間と余裕をもって設定しました。前半の勉強会ではHSPの知識と他の精神疾患との関係、概念の利用法を、後半の交流会では同じ気質の人たちとの意見交換、悩みに対する工夫などについて話し合いたいと思います。心理学的な知識を利用した気質への工夫に興味がある方はぜひご参加ください。(最低実施人数3名)

◆対象

HSPの傾向があるけれど他者と話すことが苦痛ではない方。あるいはHSP+HSS(積極的に刺激を求めてしまう傾向)の方。HSPかどうかはわからないが、「HSPをもっと知りたい」「人間関係が苦手」「自己否定癖がある」「子供がHSCかもしれない」「交流会に興味がある」「一度体験してみたい」「いつか自分で交流会を企画したい」という方もご参加頂けます。

お願い(必ずお読みください!)

①交流会を繋がりの場として成立させるためには、安心できる環境であることが第一条件です。その為に企画以来発生した様々な問題を鑑みたルール設定をしています。HSP同士でも合わないことはありますので、ルール設定にご理解ご協力いただければ幸いです。

発達障害(ADHD,ASD)や社交不安障害、愛着障害などの精神疾患を抱えている場合にもHSPの傾向が強く出ることがあります。ご本人がそれに気づかないまま交流会に参加すると状態が悪化する場合があります。交流会に参加してみて違和感を感じられたときは、遠慮なくご相談ください。

他の参加者への悪影響が大きい方や自己主張が強すぎる方、ルール違反を繰り返される方は、お断りしています。また、HSPカウンセラーを名乗り偏った心理学知識でアドバイスされる方の参加もご遠慮ください(悪意のないことは十分承知ですが、当会はHSP気質の方が安心して参加できる環境を最優先に考えていますのでご了承ください。私の主観で判断させていただきます)

必要とされている方に利用していただけるよう、またキャンセル待ちの方に参加していただけるよう、無意味な空き時間は極力作らないように受付しています。それゆえ、これまでにキャンセルの繰り返し、直前キャンセル、連絡なしでキャンセルされた方の再度のご予約は(キャンセルの理由に関わらず)ご遠慮ください。

⑤各地のHSP関連の会の主催者との交流の中で、HSP概念の広がりと共に交流会やセミナー、勉強会の名目で宗教や有料会員への勧誘、また交流会終了後に他の参加者への営業を行う団体や個人の存在が確認されています。リフレイムはこういった会との関りは一切ありませんので安心してご利用ください。

【詳細・お申し込み方法】

日程  

1/11(土)HSP勉強交流会
14:00~17:00|満席(定員5名)
※後半の交流会枠(締切

2/2(日)HSP勉強交流会
14:00~17:00|残3席(定員5名)
※後半の交流会枠(締切

※各回キャンセル待ちが可能です。

時間
14時~17時。話が尽きない場合(以降の業務に余裕があれば)延長する場合もあります。時間を気にせずお話しください。また途中での退室も可能です。

交流会特別枠
今までに勉強交流会に参加されたことのある方対象に各回1名様だけですが、後半の交流会から参加していただくことができます。ご希望の方は以前勉強会に参加したことがある旨を記載の上「後半のみ希望」と書き添えてお申し込みください。(参加費1,000円・後半1名のみ・15:30頃お入りください・勉強会参加者の人数が少なければ、席数は増えます)

費用
【HSP勉強交流会】|4,000円(当日)

※司会は皆さんの交流のお手伝いだけでなく、要望があれば延べ400人以上のHSPを自認される方とお会いしてきたカウンセラーとしてHSに特化したお話しをする場面が多いのがリフレイムの交流会の特徴です。流れによってはグループカウンセリングの側面も生まれる濃い内容になっています。また、交流会中に参加者の皆さんを精神的な圧力から守ることにも細心の注意を払っていますので、安心してご参加ください。

場所 リフレイム 名古屋市東区東桜2-9-15 一階がネイルサロンのビルの2階

アクセス 地下鉄桜通線高岳駅3番出口徒歩1分(詳細はHPのアクセスにて)

ご予約 メールかLine@にて、下記の情報を添えた上でお願いします。お名前だけで申し込みされる方が多いので、ご協力お願いします

メール ✉mail(24時間)⇒要件・名前・性別・年齢・ご自身がHSPだと感じる状況をご記入ください。(お伝えいただけない場合は受付できませんのでよろしくお願いします)

Line@ お申込みはコチラ要件・名前・性別・年齢・ご自身がHSPだと感じる状況のご記入をお願いします。(お伝えいただけない場合は受付できませんのでよろしくお願いします)※登録すると、心理学教室・ワークショップの最新情報のお届けや、各種ご予約にお使いいただけます。

その他 各種勉強会は4名以上のグループであれば、別枠・ご要望の場所にて実施可能です。詳細はご相談の上で決めさせていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

企画・担当 リフレイム代表 内田裕司(心理カウンセラー)

交流会レポート(2019年9月分まで)

勉強交流会参加者FBグループ

勉強交流会に参加したことのある方専用のフェイスブックグループです。過去に参加された方は承認いたしますので申請お願いします。HSP交流会のレポートを掲載いたします。HSPに関する情報交換や繋がりを作るための場所としてルールを守ったうえでご利用ください。

自己理解の為の新しい企画を立ち上げました

自己探求LABO

自分の気質(内向、HSP…など)を深く理解して、よりよく生きる工夫を勉強・シェアする少人数勉強会&意見交換会です。辛さの共有も大切ですが、リフレイムはカウンセリングルームとして、皆さんがこれからの生き方について考える場でありたいと考えています。興味のある方は詳細をご覧ください。➡ここをクリック