toggle

HSP交流会

HSP交流会(敏感過ぎる人の交流会)

HSP(敏感過ぎる人)を始めとして,人間関係が苦手,空気を読み過ぎる,気を遣い過ぎる,自己主張ができない,自己肯定感が低い…といった傾向で苦しんでいる方に向けた心理学交流会のお知らせです。(おかげさまで2年目に入りました。カウンセリングも含めると約300人のHSPの方とお会いしています)

◆思い

主に「自己評価が低い・自信がない」という理由でHSPの傾向が強くなっている場合には、自信を回復することがひとつの課題です。しかし、それは簡単なことではありません。カウンセリングの対話の中で自分を再認識し課題を持つことはできますが、なかには傾向が強すぎて課題と向き合うエネルギーが既に枯渇している方がいるからです。そういった場合に何か有効な手段はないだろうかと模索する中で、「自分と同じように苦しんでいる人がいること」を実感して気持ちを落ち着かせ、「分かり合う経験を積むこと」で自信とエネルギーを緩やかに時間をかけて回復する場としてのHSP交流会の立ち上げに行きつきました。

内容

HSPでも話すのはそこまで苦手ではないという方の為の少人数での座談会です。カフェでお茶を飲みながら今の悩みや聞きたいこと、興味のあることについて同じ傾向で苦しんでいる方と意見交換するといったイメージでご参加ください。心理学的な補足、質問に対する対応、司会は私が担当します。(初めての方は《他の方の意見を聞いてみたいトピック》をひとつご用意ください

◆対象

HSPの傾向があるけれど他者と話すことは苦痛ではない方。あるいはHSS(積極的に刺激を求めてしまう傾向)の方。HSPかどうかはわからないが、「人間関係が苦手」「自己否定癖がある」「交流会に興味がある」「一度体験してみたい」「いつか自分で交流会を企画したい」という方もこちらにご参加頂けます。

お願い(必ずお読みください!)

発達障害(ADHD,ASD)や社交不安障害、愛着障害などの精神疾患を抱えている場合にもHSPの傾向が強く出ることがあります。ご本人がそれに気づいていない場合、交流会に参加することで状態が悪化することがあります。また、普段から現状を(HSPを含め)二次障害であることに気づかずに対処していると症状自体も悪化します。皆さんの大切な時間を無駄にしたくありませんので、自己判断しかねる場合は医師の診断を受けた上でご参加ください。

②交流会に参加したことで何か劇的な変化が起こることはありません。交流会のひとつの目的は「分かり合う=人間関係を時間をかけて作る練習」でもあります。ゆえに対話を通じて自分に変化を促したいと考えられている場合は、ある程度の継続利用をお勧めします。また他の参加者の前では話せないような難しい案件には、カウンセリングをご利用ください。

他の参加者への悪影響が大きい方や自己主張が強すぎる方、ルール違反を繰り返される方は、お断りしています。(安心できない交流会では意味がありませんのでご了承ください。私の主観で判断させていただきます)

必要とされている方が利用していただけるよう、無意味な空き時間は極力作らないように受付しています。それゆえ、これまでにキャンセルの繰り返し、直前キャンセル、連絡なしでキャンセルされた方の再度のご予約は(キャンセルの理由に関わらず)ご遠慮ください。

【詳細・お申し込み方法】

日程  ※受付中→満席→終了と先頭に表示します。

5/2(木・祝)終了|HSP交流会(17時~)
5/3(金・祝)終了|HSP交流会(※15時~)
5/12(日)終了|HSP交流会・恋愛結婚編
5/17(金)終了|HSP交流会(19時~)
5/25(土)残2席|HSP交流会

6/8(土)受付中|HSP交流会
6/22(土)残3席|HSP交流会

※各回キャンセル待ちが可能です。

6/30(日)受付中|HSP勉強交流会(13時~16時)/ 4,000円

・・・勉強交流会は、ご自分の状態とHSPの知識の参加者との共有を主目的とした交流会です。勉強と交流を両立できるよう、時間も3時間と余裕をもって設定しましたので、心理学的な知識(HSPと他の精神的な問題との関係)にも興味がある方はぜひご参加ください。(最低実施人数3名)

時間
【HSP交流会】|17:00~19:00+1h(遅刻、早退可です…要連絡)
+1hアフタートーク。希望者のみで1時間前後実施しています。ただし参加人数が少なくて2時間で充分話ができた場合には2時間で終了する場合もあります。
※平日開催の場合、19時~21時です。

定員
2~4名:各回前日までに予約(定員に満たない場合は中止)

費用
【HSP交流会】|2,000円

※司会は皆さんの交流のお手伝いだけでなく、要望があれば心理カウンセラーとしてHSPに特化したお話しをする場面が多いのがリフレイムの交流会の特徴です。流れによってはグループカウンセリングの側面も生まれる濃い内容になっています。また、交流会中に参加者の皆さんを精神的な圧力から守ることにも注意を払っていますので、安心してご参加ください。

予約 それぞれ実施回数分予約可能です。

場所 リフレイム 名古屋市東区東桜2-9-15 一階がネイルサロンのビルの2階

アクセス 地下鉄桜通線高岳駅3番出口徒歩1分(詳細はHPのアクセスにて)

ご予約 メールかLine@にてお願いします。

メール ✉mail(24時間)⇒要件・名前・性別・年齢・状況をご記入ください。(お伝えいただけない場合は受付できませんのでよろしくお願いします)

Line@ お申込みはコチラ要件・名前・性別・年齢・状況のご記入をお願いします。(お伝えいただけない場合は受付できませんのでよろしくお願いします)※登録すると、心理学教室・ワークショップの最新情報のお届けや、各種ご予約にお使いいただけます。

その他 各種交流会や勉強会はグループでのお申込みであれば、別枠・ご要望の場所にて実施可能です。詳細はご相談の上で決めさせていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

企画・担当 リフレイム代表 内田裕司(心理カウンセラー・心理専門士)

交流会レポート

HSP交流会|参加者交流専用掲示板|2018(工事中)

HSP交流会|参加者交流専用掲示板|2019(工事中)