心理学ワークショップ


❖ 3月のワークショップ ❖ 

●3月24日(日) 第2回 対人支援職の勉強交流会 1名

当事者ではなく、支援する側の勉強交流会です。このところのCPTSD研究において、支援者の心的外傷は度々議論されるテーマです。そこでリフレイムでは支援側が思考を整理しつつ交流する場を設けることにしました。カウンセラーに限らず、対人支援職を本業にしている方で心理学や哲学に興味のある方ならどなたでも参加可能です(自分の理論を振りかざす目的で参加される方はお断りします)特にネットワークを持っていない方は一度ご検討ください。また参加時には、何か話したいテーマをご用意いただくようお願いします。

※将来的に様々なテーマについて心理学的&哲学的に語り合うコミュニティ(on&off)を立ち上げるための実験的企画です。メンバーが揃うまでは募集を続けたいと思います。(5~6名を想定しています)
※現在精神疾患の問題やコミュニケーションに問題を抱えている方の参加は、コミュニケーション負荷が高い上、議論中の個別配慮が難しいので、安全度が高いオンラインコミュニティをご検討ください。

【詳細】

参加者ひとりひとりがテーマに沿って語り、それについて皆で意見交換しながら、これからの生き方を共に考えていく勉強交流会。初めに少し時間を取って概要をお話しします。参加される方は、初めに簡単な自己紹介+参加理由を話せるようご準備ください。
また、交流を通じた自己理解の一環として定期的に参加することも可能です。

【お申し込み方法】

定員 4名(2名以上で実施。何度参加していただいても大丈夫です)

費用 2,000円

◆時間 13:30~15:30

場所 リフレイム

アクセス 地下鉄桜通線高岳駅3番出口徒歩1分(詳細はHPのアクセスにて)

ご予約 メールLine@にてお願いします。
・・・どちらの場合も、氏名、年齢、○○の会参加希望とご明記の上(メールの場合はアドレスも)お申し込みください。受付した時点でご返信させていただきます。(実施週の月曜夕刻までの時点で中止になる場合は既にお申し込みの方には個別でご連絡いたします。)代金は当日(現金・クレジットカード≪amex/master/visa/JCB/Diners≫)お願いします。また、現金の場合はできるだけお釣りの無いようお願いいたします)

ルール(開始前に一度読み合わせをさせていただきます)
・参加者同士傷つけあうことの無いよう、配慮ある発言をお願いします。
・評価や否定、求められないアドバイスはご遠慮ください。
・目に余る発言・態度があった場合には、私の判断で退席をお願いする場合があります。
・当日のキャンセルは理由の如何に関わらず、代金のお支払いをお願いします。
・皆さんが平等に話せるように会をコントロールさせていただきますので、ご協力よろしくお願いします。(話が長くなりすぎたり、相手の話を奪わないよう、可能な範囲で心掛けてください)
・参加者の方のマスク・手指消毒は任意です。ただし、風邪の症状がある場合の参加はご遠慮ください(その場合のキャンセル料は不要)


❖ オンラインコミュニティ ❖

リフレイムでは、心理学を学んだり、コミュニケーションの練習の場として、2023年春より実験的にオンラインコミュニティーを運営しています。対面企画と同様に、皆さんそれぞれの課題と向き合う練習の場として設定しました。週1企画とテキストチャットがありますので、興味がある方は以下のリンクより詳細ページをご覧ください。皆様のご参加をお待ちしています。

内容詳細はコチラ

※オンラインコミュニティ ⇒ 2024年4月より内容が一部変わります。詳細はコチラ


【関連リンク】

過去のHSP勉強交流会
過去の心理学勉強会・ワークショップ
過去のオンラインコミュニティ企画