toggle
2017-02-26

下半身の衰え・痛みは要注意!

 

下半身の衰えは危険

リフレイムには女性のお客様、なかでも下半身の問題で悩んでいる方が多くいらっしゃいます。
40代ぐらいまではキープできていた筋力も骨格も、
女性の場合はホルモンバランスの関係もあって、徐々にに衰えが目立ちはじめます。
腰痛や股関節痛、膝痛に悩む方が多いのも、下半身の筋肉群の衰えと関係がありますし
むくみや冷え症、足がつりやすいなどの場合も気をつけたいところです。
(筋肉群の衰えが全ての原因ではありませんので、気になる場合は専門医の診断を!)
※因みに下半身というと脚のイメージが強いですが、
お尻の筋肉や腰から脚の付け根の筋肉も、とても大切!

若い方でも、突然外反母趾が始まった!という場合は要注意です
靴底の減り方を見てもらえばわかりますが
多くの場合、内側の減り方が激しくなってきているはずです
この場合も、下半身の筋肉群の衰えが原因の場合が多い
また、足の裏が痛い場合にも同じことが言えます。

下半身の問題は放っておくと、股関節の変形や膝痛、腰の曲がりや猫背などの筋肉や関節の問題を起こしたり、また将来的には血流の問題からの様々な病気に発展することも!

とはいえ、なかなか時間が取れないという方も多いかと思います。そこで、まずは通勤や買い物の行きかえりに、しっかりと歩くことから始めてみましょう。しかし、ただ歩くだけでは弱点を補強することにはなりません。場合によっては何の役にも立っていない場合もあります。ですから効果を上げるには自分の体のどこが弱っていて、どうバランスが崩れているのかを知ったうえで、意識して動かす必要があります。弱点と歪みを知り、不良姿勢の改善+ストレッチ+筋力アップ+ウォーキングを組み合わせた、少ない時間で筋力を維持・回復する自分に合った方法を見つけたいという方は、一度ご自分の体の状態をチェックしてみてはいかがでしょうか。もちろん、リフレイムのお近くの方は、いつでもご相談くださいね。

ではまた会う日までお元気で!

関連記事 ⇒ リフレイムのボディケアについて

関連記事 ⇒ ボディケア・リラクゼーション料金表


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です