toggle
2017-03-02

起こる出来事に意味はない

起きる出来事に理由なし

起きる出来事に意味はない

起きたことに意味を求めたい気持ちはわかるし、それが悪いことなら尚更のこと意味を知りたいと考えるでしょう。

確かにいろいろな要素が絡み合って起きたのかもしれません。しかし例えそうだとしても、それはたまたま起きたことでしかないという話です。

例えば自然災害に意味はあるでしょうか?犠牲者が出たとして「なぜ?」に答えはありますか?

例えば事故が起きたとして「なぜ?」に答えはありますか?

もちろん、原因はあるでしょう。反省もできるかもしれない。しかし意味はない。誰が犠牲になったとしても不思議ではなかったし、僕だっていつ巻き込まれるかわからない。そこで起きた選択に意味はないのです。

「なぜ?」に捉われるなとは言いません。時間でしか解決できないこともたくさんあります。ただ、残された者には残された者の役割があり、残された人生がある。これも間違いのない現実。

忘れなければ死んだことにはならない、という話をよく聞きますが、これからも死ぬまで共に歩き、共に世界を見ることならできる。それがまだ生きたかった人の最後の願いだったと思えるなら、「なぜ?」と立ち止まってしまうより大事なことがある。そう思って生きて欲しいと思います。

残された人生をどう生きるか?決して楽な話ではありませんが、そもそも我々は楽になるために生きているのではありませんから。。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です